Eres mi única ESTRELLA brillante

旅とGRとエストレヤ

フロントフォークのオーバーホール

朝起きて、10時半にレッドバロン徳島エストレヤを持ち込む。
 
作業にだいたい2時間ほどかかる、ということなのでロッカーにヘルメットを預けて、近所のスタバでカプチーノを飲みながら「夏美のホタル」を読んで待つことに。
 

f:id:ishiiruka0421:20201023220504j:plain

作者がオートバイ乗りの小説は読んでいて楽しいね。
 

f:id:ishiiruka0421:20201023220458j:plain

ちょうど正午ごろに、作業終了の連絡があったのでレッドバロンまで歩いて戻る。
 
左右のフロントフォークのオーバーホールと、エンジンからのオイル漏れのチェック。
エンジンの方は現状特に問題があるわけではなさそうなので、とりあえず様子見ということで、脱脂と漏れている箇所の確認だけしてもらって終了。
 

f:id:ishiiruka0421:20201023220518j:plain

今になって気づいたけれど、ここ徳島のレッドバロンでは、あのカーボーイハットのおっさんの人形はしゃべらないんだね。
確か名前はMr.ジョン・カルフォルニア
 
よそのレッドバロン店舗だと突然英語で「バイク売るんなら結局のところ直接買取がお得だよね!」とか喋ってきてビビらされるやつ。
噂によると関西弁で喋るバージョンもあるとか。
レッドバロンにはちょっと常人には理解し難いキャラとかアイテムがけっこうあるような。
 
 
レッドバロンを出て、さっそく試運転がてら鳴門方面へ。いい天気。
 
さすがに11月に入って風は肌寒いけど、まだまだ真冬とは違って走るのが気持ちいい季節。
 
これから気温が一桁になるとキャブ車はマシンのご機嫌を伺いながらのツーリングになるのでねぇ、この季節は貴重。
 

f:id:ishiiruka0421:20201023220543j:plain

瀬戸内海の海岸沿いのびんび家でおまかせ刺身定食。
お刺身は鯛とハマチと言うことだったのでハマチを選ぶ。これが脂が乗っていてうまいうまい。脂のりすぎなくらい。歯ごたえもよろしい。これに天ぷらとキンメダイか何かの白身の魚の西京焼き。わかめのお味噌汁もタクワンもうまかった。また行こう。
 

f:id:ishiiruka0421:20201023220548j:plain

 

f:id:ishiiruka0421:20201023220450j:plain

 

f:id:ishiiruka0421:20201023220512j:plain


f:id:ishiiruka0421:20201023220528j:plain




お天気が素晴らしくいいのでそのまま海沿いを走り、鳴門スカイラインへ。

f:id:ishiiruka0421:20201023220602j:plain



f:id:ishiiruka0421:20201023220609j:image

f:id:ishiiruka0421:20201023220539j:image

f:id:ishiiruka0421:20201023220555j:image
 
この道は本当に気持ちがいい。バイクを運転するのが楽しい。マシンの調子も好調好調。
 
前回と同様四方見展望台で一旦休憩し、そのまま11号を徳島市へと走って帰ってきた。15時帰宅。
 
4190.3キロ走行。
今日も良い休日であった。
 
2019/11/06
 

 

夏美のホタル (角川文庫)

夏美のホタル (角川文庫)