Eres mi única ESTRELLA brillante

旅とGRとエストレヤ

プランタン

オオイさんから部品が届いたという連絡があったので、早速フロントのウインカーをブラブラさせながらお店に向かう。


作業が終わるまでしばらく時間がありそうなので、助任から徳島町、中央公園の北側の入り口あたりまで歩く。


炎天下なのですぐに音を上げて、うかつに出歩いたのを後悔し始めるのだけれど、日陰らしきものもないので、目に付いた古き良き時代の喫茶店らしき佇まいのお店に飛び込む。汗だく。

 

 

f:id:ishiiruka0421:20221107001414j:image


いわゆるビデオゲーム、懐かしの卓上麻雀ゲーム台の並んだ店内はまさに昭和ノスタルジー


やや足の不自由な店主さんがゆっくりお冷を持ってきて、「モーニング?」と。


メニューも見当たらないのでここはモーニング一択なのでしょう。正午回ってるけど。ここは素直にモーニングを注文。


汗をかいた身体にはアイスコーヒーが沁み渡る。

 

f:id:ishiiruka0421:20221107001423j:image


ラルス・ガリなんかが流れていて、テレビのワイドショーの音がなければ凄くいい雰囲気のお店なんだけどなあ、惜しい。


一時間程してお店に戻る。


店内にはナイトホークとSRのファイナルエディションが2台ディスプレイされていて暫しその美しい機体を眺める。


カニックさんが作業終わりの知らせをしてくれて、5500円をお支払いして帰途へ。


点滅の間隔が今までよりもやや早い気もするが、まあ、気のせいって事で。


一度八万まで戻ってきてから、眉山の西を抜けて、市内を一周して帰る。


14:30帰宅。

 

f:id:ishiiruka0421:20221107001440j:image

 

f:id:ishiiruka0421:20221107001431j:image

 


7263.1キロ。
これで安心して走れるワイ。


2021/08/31

 

tabelog.com