Eres mi única ESTRELLA brillante

旅とGRとエストレヤ

出逢い岬

珍しく午前9時前に目が覚めて、窓からの日差しを確認して出かける準備。
久しぶりに窓を全開にして空気の入れ替えを。
 
15分ほど暖機して、まずは龍厳淵の様子を。桜どころかまだ何も咲いてない。ただ、富士山の山頂は見えた。
 

f:id:ishiiruka0421:20200116092517j:plain

そのままアパート前まで戻り、時計を合わせて富士宮へ。
明後日応援勤務に行く際のルートと所要時間の確認。
 
「いけすや」という食堂が美味かったので鯵の海鮮丼を食べに沼津方面へと走る。
駿河湾を眺めながらのツーリングは毎回思うけれどとてもウキウキする。海がやっぱり好きなんだなぁ。
 

f:id:ishiiruka0421:20200116092442j:plain

二色丼とかいう捌きたての鯵と、一日おいて熟成が進んだ鯵の2つの食感が楽しめるという名物の丼は早々に売り切れていたので、大根おろしと甘タレがかかっている鯵丼を頂いた。

f:id:ishiiruka0421:20200116092438j:plain



テラス席で食べていたら巨大なセントバーナード(まだ子犬のような感じだったが)を連れた夫婦が隣にやってきて流石にビビった。でっかいなぁ。
 
いけすやを出て、そのまま西伊豆方面へ海岸沿いを走る。
 

f:id:ishiiruka0421:20200116092506j:plain

煌めきの丘で海を眺め、トイレが有るのはもう一つ向こうの出逢い岬という駐車場らしいのでそこまで足を伸ばす。
 

f:id:ishiiruka0421:20200116092435j:plain

駿河湾と湾の向こう側にうっすら見える沼津市と、おそらく左側に富士市を眺めて、まあこのへんかな、と引き返すことに。
先程一度駐車した煌めきの丘で、沼津ナンバーのエストレヤの、おそらくはタコメーターのあるファイナルエディションに乗った女の子に出会う。
 

f:id:ishiiruka0421:20200116092429j:plain

エストレヤ乗りには初めて会ったということもあってちょっとドキドキした。
 
別れ際にお気をつけて!と声を掛けると両手を上げてぴょんぴょん跳ねるように手を降ってくれてるのがミラー越しに見えた。
 
おい、可愛い女子だったよなぁ?、と愛車と話しながら一路帰宅。
 

f:id:ishiiruka0421:20200116092426j:plain

帰り道はずっと下りのワインディングロード。あまりスピードを出すほうじゃない私だけれど、この道を左手に海を眺めながら下っていくのはとても楽しい。
 
気分良く降りてくると、急にエンジンがミスファイアしだしたので、あれれ、とタンクを揺すってみたらまったく反応がないので、ガソリンが殆ど空になっているらしい。
あわててリザーブに切り替えて恐る恐る沼津市内まで走るが、微妙に渋滞したりしてかなり焦った。しかもあの道って全くスタンド無いのなぁ。
 
市街地に入り、クロガネさんの近くのエネオスを見つけて一安心。
センタースタンドを立てて可能な限りギリギリまで入れたつもりだけれど10.6リットル。1,526円。
 
前回の給油の時から計算するとおそらく23~24キロ/リッターほどの燃費なのだろうか。たぶん。30キロ行くのかなぁと思ってたので、意外に走らないのは1号線とか飛ばして走ってるせいなのかな。
250CCの単気筒は市街地よりも高速道路のほうがかえって燃費が悪くなるらしいっていうからね。
まあ、25キロ以上走ってくれれば文句はないけれど。
 
積算距離1552.4キロ。今日は148.5キロ走行。
 
職場に立ち寄って17:40帰宅。
今日も良い休日であった。
 
2019/03/05