Eres mi única ESTRELLA brillante

旅とGRとエストレヤ

ふもとっぱら

朝起きたら窓から雨の音がしたのでこれは今日はツーリングはだめかな、と二度寝したのだけれど、正午前に再び起きたら快晴になっていて風はあるものの気温もそれなりに上がっていたのでバイクのエンジンを掛ける。
 
今日は比較的温かいであろう伊豆、できれば修善寺あたりを目指そうと思ったが、富士山があまりに綺麗に見えていたので予定を変更して北へ。
 
富士宮を通り過ぎ、富士山を横目に田貫湖を目指していたのだけれど、通り過ぎてしまい、麓っぱらのキャンプ場へ行き先変更。
 
本来はキャンプ地なのでキャンプ目的でない入場はできないのだけれど、管理棟の綺麗な受付のお姉さんにほんの少しだけ下見として見学させてもらえませんか?と聞いたらちょっと歩きまわるくらいなら、と特別に許可してもらえた。
 
f:id:ishiiruka0421:20200107211433j:image

f:id:ishiiruka0421:20200107211409j:image

f:id:ishiiruka0421:20200107211403j:image

f:id:ishiiruka0421:20200107211428j:image

f:id:ishiiruka0421:20200107211406j:image
 
 
小さな沼で逆さ富士など撮影し、広大なキャンプ地を歩き回ってみて、なるほどキャンパーたちが好むのもよくわかった。
誰と出会っても笑顔でコンニチワ!と挨拶する文化が素晴らしい。
 
 
帰りにまかいの牧場によって、いつものチーズとカルパス。
 
帰路は西富士道路。普段タントではひいひい言って通る道だが、バイクだとのろのろ走ってる軽に「80キロ出せないんだったらこんな道走るんじゃねーよ」などと悪態をつきながらどんどん追い抜いて走る。
フライトジャケットはまったく寒気を通さないので真冬でもラクラクだ。素晴らしい。
 
積算距離887.0キロ。
 
帰宅してからキャンプ場への道で泥道を走ったのでちょっと汚れを落とす。
 
今日もいい休日であった。
 
2018/12/17